キービジュアル

訪問診療

訪問診療について

おうちで過ごす患者さまに対して、通院が困難な場合に医師がご自宅へ訪問し、診療を行うことです。
定期的な訪問をし、診療や治療・療養するための相談・指導、薬の処方をさせていただきます。

訪問診療について

往診との違い

往診とは、患者さまに急な体調変化があった際、かかりつけの医師に依頼するものです。訪問診療は、定期的な診察のために訪問します。

こんな方にお勧めです

  • ひとりで医療機関に受診できない方
  • 寝たきりや末期癌などで通院困難な方
  • 車いすや補助具使用でなんとか歩行可能だけれど付き添いが必要な方

大きな病気を抱えていなくても、高血圧や糖尿病などの生活習慣病の管理・予防のために訪問診療を活用されている方も多くいらっしゃいます。

ご利用いただくにあたって

訪問診療では、以下のような医療を受けることができます。

  • 定期的な診察、注射、薬の処方箋発行
  • 尿検査、血液検査
  • 医療機器の管理
  • 床ずれの処置
  • 認知症ケア
  • 健康相談

訪問診療や往診などの在宅医療を受けるには、在宅医療を行っている医療機関に相談して、診療内容などについての説明を受け、契約します。
担当ケアマネージャー、医療ソーシャルワーカー(MSW)がいる場合には、まずそちらに相談いただけます。

訪問診療の基本料金

当院では、訪問診療を受診された際伺った職員が病院に戻ってから会計を 行います。
月単位にて計算をさせていただくため、翌月12日以降に病院窓口にて精算となります。※ご希望により、銀行振り込みも可能です。(手数料患者様負担)

≪精算受付時間≫

月~金 午前9時~午後4時30分

土曜日 午前9時~正午

※ご持参していただくもの:診察券,保険証 精算に際し、不明点ありましたら医事課受付までお問い合わせください。

月1回の訪問の場合 1割負担:3650円 3割負担:10940円
月2回の訪問の場合 1割負担:5390円 3割負担:16160円

※上記の料金とは別に処方料金があります。
※在宅酸素・在宅輸液等、患者様の疾病や指導により、料金が追加されます。
※採血などの検査を行った場合は、料金が追加されます。

外来通院から訪問診療へ

  • 患者様・ご家族様へ意向を伺います。
    主治医より訪問診療の説明をします。

  • 訪問診療担当者より申し込みについて説明をします。

  • 患者様・ご家族のご都合を伺いながら初回訪問日を決めます。

  • 初回訪問

当院退院から訪問診療へ

  • ファミリーカンファレンスの際訪問診療について検討。主治医より訪問診療について説明。

  • ファミリーカンファレンス後
    訪問診療担当者より申し込みについて説明します。

  • 退院日決定。
    初回訪問診療日を決めます。

  • 初回訪問

※退院日に、打ち合わせをさせていただく場合があります。