リハビリテーション
採用内容

2022年新卒者向け病院説明会開催中


現在、
2022年度新卒者向け病院説明会を随時開催しています。
理学療法士、作業療法士、言語聴覚士を目指している方、是非ご参加ください。


回復期、地域リハに興味のある経験者の方も歓迎いたします。

下記あてにお気軽にご連絡ください。
042-541-1758 担当:人事課 荒木

〇説明会は感染症予防対策を実施し開催します。

 ・説明会は換気の良い会議室で行います。

・担当者はマスクまたはフェイスガード等を使用し、飛沫を防止します。

 ・密集を避けるため人数制限を行う場合があります。

 

〇参加される方は感染症予防対策の観点から以下のご協力をお願いします。

 ・マスクまたはフェイスガード等の着用をお願いします。

 ・正面玄関にアルコール消毒液を配置していますので、手指の消毒をお願いします。

 ・来院時に検温を実施します。37.5度以上の場合ご参加いただけません。

求める人物像 写真


リハビリテーション科理念 


   患者様の気持ちに寄り添い、

  「自分らしく暮らす生活」を目指した

   リハビリテーションを提供します。

·         各専門職理念

PT:出来る・しているを支える機能の再構築(補償と強化)

OT:意味のある作業の支援

ST:最期まで口から食べるを諦めない、想いを伝える

新人教育プログラム

Ⅰ:プリセプター制度

  ①    新入職者には最大2年間、指導係の先輩がつきます。
     臨床実習による経験の少なさはサブ担当としてゆっくりとじっくりと培っていきます。


  ②    評価、プログラムの立案・実施、他職員・ご家族様等との関わり、書類手続き等
     チェックシートを用いて指導者と確認しながら、仕事の幅を増やしていきます。


  ③    個々の自己実現にむけたを支援します(目標管理指導、キャリアパス制度)


Ⅱ:入職時研修(4月)

  入職オリエンテーションにて各科業務説明、地域包括ケア病棟・回復期病棟・生活期リハ(医療療養)病棟
 にて看護師・介護士体験実習等を行い多職種の理解を深めます。

 
  リハ科内研修(4月・5月)

  先輩PT・OT・STの仕事を見学、補佐して、仕事の流れ、視点の違いなどを具体的に学びます。


Ⅲ:学べる環境作り

  病院内では多くの勉強会があります。

 ・科内勉強会 2回/月以上

   興味のあるテーマを募集し、「明日使える技術」を伝承していきます
  (実施実績:インソール勉強会、肩専門チーム創設、集団作業療法検討会、姿勢と嚥下)


 ・伝達講習 

    外部講習会参加の保証制度あり。最新の考えに触れ、常にブラッシュアップを目指します。


 ・症例検討会 

   「報告会」ではなく検討会。関連分野の知識を深め、どう臨床に活かしたかを検討します


 ・病棟合同勉強会

   「出来る」を「している」へ、入院(受け身)のリハビリから退院後(自律)の生活へ
 繋げるために多職種で考えます。

 

 Ⅳ:OJT、指導


   結果の出せるリハビリテーションを提供します。
   PTOTST、中堅、若手、新入職に限らず「一緒に関わる」ことで評価から訓練効果まで
   変化を共有し幅広い視点で考察し「結果を出す」を支援します。


Ⅴ:科内研究、院内研究

   病棟との共同研究や個々で興味のある分野の研究を指導・支援します。


応募方法
条件
募集内容理学療法士・作業療法士・言語聴覚士
募集人数常勤(正社員) 若干名
勤務時間9001700(休憩60分) 7時間勤務 早番遅番可
休日シフト制 年間休日113日、(2年目より夏季3日)、
特別休暇、有給休暇
給与当院給与規定に経験を考慮して決定します。
その他手当・賞与(年2回(6月/12月) 年間3ヶ月相当(昨年実績)
・時間外手当  ・扶養手当  ・休日手当  ・年末年始手当 ・交通費支給
優遇制度(転居を伴う入職の場合) 引越費用、敷金・礼金等の補助制度あり
備考社会保険完備、院内保育所完備
【採用についてのお問合せ】 042-541-1758 メールでの問合せはこちらから 担当:人事課 荒木     
採用案内はこちら
採用案内
看護部はこちら
リハビリテーションはこちら
福利厚生について

お取扱いカード
MUFG・DC・UFJ・NICOS・
VISA・Unionpay

ご利用可能時間
平日 9:00~16:30
土曜 9:00~12:00 

ご不明な点などございましたら、お問い合わせ下さい。