キービジュアル

診療科のご案内Guide

診療内容

骨折、脱臼、捻挫、打撲などの外傷をはじめ、首の痛み、肩こり、腰痛、膝痛などの身体の痛み・違和感を診療します。頚椎(けいつい)や腰椎(ようつい)の疾患では、通院で牽引や温熱療法、コルセット、薬物療法などを行います。関節の疾患では、ヒアルロン酸の関節注入、装具療法などの保存的治療が主体となります。骨折などで必要な場合には、手術も行っています。

本科の特徴

レントゲン検査の他に、CT,骨密度測定装置(DEXA)などの検査機器を有し、注射や薬による治療から、リハビリなど患者さま一人ひとりに合わせた治療を行います。