通所リハビリテーション
当院の通所リハビリテーションは、介護が必要な方を対象に、現在の日常生活レベルの維持・回復を目的とした個別リハビリテーションと、作業療法や集団リハビリテーションを行っています。ご利用の方に安心して過ごしていただき、ご家族の介護の負担軽減に努めます。


☆見学は随時受け付けております。お気軽にお問い合わせください。

TEL:042-541-0197(直通)

FAX:042-541-0197


【主な目的】

 1、身体機能の維持・回復

 2、認知症高齢者の症状軽減と落ち着きある日常生活の回復

 3、ADL、IADLやコミュニケーション能力、社会関係能力の維持・回復

6~8時間型 空き状況

利用人数

0

0

0

0

0

入浴人数

0

0

0

0

0

短時間型(外来リハビリ)

空き状況

午前利用人数

1

1

1

1

0

午後利用人数

0

0

0

1

0

      ※:応相談                                 平成29年10月1日現在     

通所リハビリテーション
ご利用までの流れ

  1. 当院にお問い合わせ
  2. 訪問面接
  3. 当院に通所


当院へのお問い合わせは患者様ご本人もしくはケアマネジャーが行います。

面接はご自宅に伺い、弁財の状況やご要望などを伺います。


個別リハビリテーションの内容について
プログラム詳細・日常生活動作の指導
・日常生活動作に必要な筋力トレーニング
・関節可動域の維持を目的としたリハビリ
・車椅子に乗った状態での日常生活動作訓練など
営業日・利用時間月~土曜日 9:00~16:20
日曜・祝日 休業
12/30~1/3 休業
利用定員28名
利用料金介護保険法に定められている料金の一割負担となります。
(詳しくはデイケアセンター利用料金表をご覧下さい)
スタッフ医師・理学療法士・作業療法士・看護師・介護福祉士・管理栄養士など
利用料金表

平成27年4月1日現在

利用料金表 一部負担金額
通所リハビリテーション
(デイケアセンター)
6時間以上~8時間未満
(基本利用料)
要介護 1 774円/日
要介護 2 933円/日
要介護 3 1,090円/日
要介護 4 1,251円/日
要介護 5 1,409円/日
サービス提供体制強化加算(Ⅰ)イ 20円/日
その他
サービス
入浴介助加算 54円/日
栄養改善加算(月2回限度) 160円/回
短期集中個別リハビリテーション実施加算 118円/日
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅰ) 246円/月
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅱ)(1) 1,088円/月
リハビリテーションマネジメント加算(Ⅱ)(2) 747円/月
認知症短期集中リハビリテーション実施加算(Ⅰ)
256円/日
認知症短期集中リハビリテーション実施加算(Ⅱ)
2,047円/日
生活行為向上リハビリテーション実施加算(イ) 2,132円/月
生活行為向上リハビリテーション実施加算(ロ) 1,066円/月
重度療養管理加算 107円/回
介護保険の対象とならないサービス
利用料金表(実費)
<保険外非課税品>
食費① 720円/日
食費②(経管栄養の方) 150円/日
おむつ代) リハビリパンツ 185円/枚
テープ式おむつ 185円/枚
尿取りパット(大) 103円/枚
尿取りパット(小) 51円/枚

※エプロン、歯ブラシ等は基本的に持込とします。

<保険外課税品> ※表示価格は消費税を含んでおります。
その他日常生活品 バスタオル(86) 93円/枚
タオル(48) 51円/枚
歯ブラシ(48) 51円/本
教養娯楽費 手工芸レクの個別材料費等が生じた場合 全額自己負担


キャンセル料(食事材料費) 
※経管栄養は除く
510円/日

※前日の17:00までに連絡いただければキャンセル料は発生しません。

1日の流れ
1日の流れ
ご利用頂くにあたって

医師が病状やご利用にあたっての注意事項等を記載した「医療情報提供書」とご本人、ご家族、もしくは担当のケアマネージャーの方が日常の生活状況を記載した「ADLチェック表」、「竹口病院デイケアセンター利用申込書」をご準備下さい。以下のPDFファイルよりダウンロードができます。

医療情報提供書
ADLチェック表
竹口病院デイケアセンター利用申込書
Get Adobe Reader
送迎エリアマップ

当院にて通所リハビリテーションを受ける方を対象に、無料で送迎を行っております。

対象地域は「昭島市全域」と「立川市一部地域」です。


医療法人社団竹口病院 通所デイケアセンター

TEL&FAX  042-541-0197

採用案内はこちら
採用案内
看護部はこちら
リハビリテーションはこちら
福利厚生について